サーバルキャットの価格とは 日本で飼育する方法と注意点

サーバルキャットの価格とは 日本で飼育する方法と注意点

セレブ猫として有名なサーバルキャットですが、実際にサーバルキャットを飼おうと思うと価格はいくらぐらいになるのか気になりませんか?また日本で飼育をすることはそもそもできるのでしょうか?本日は皆の疑問、サーバルキャットの価格や飼育について見ていきましょう。

1308view

サーバルキャットの価格

サーバルキャット

サーバルキャットの価格は大変高額で平均価格だけでも120万~200万もします。さらにここから海外から輸入するための輸送費もかかってきます。またご紹介したサーバルキャットの価格はあくまでも平均ですから、そのときの状況や相場によって大きく変動してきます。

さらに手続きをしたり、家をサーバルキャットが住みやすいようにリフォームするとなると費用は驚くほどかかります。もしサーバルキャットを購入したいと考えている方がいらっしゃるならば、それ相応の価格と飼育費用を用意しておきましょう。

サーバルキャットはアフリカに分布するヤマネコでスレンダーなボディと、全身にある美しい黒い斑点模様が大変魅力的な猫種です。見た目が野性的なので、本当に家庭で飼えるのか疑問に思うかもしれませんが、ご紹介したようにちゃんとした手続きや設備を整えれば飼育をすることは可能なのです。

サーバルキャットを日本で飼育する方法

耳を後ろ向きにしている猫

サーバルキャットを飼育するには自治体に飼育許可を取る必要があります。飼育許可を取る方法や申請を出す場所はその自治体によって異なりますので、まずはお住いの地域に飼育可能か?許可は何が必要か問い合わせてみましょう。

ちなみにサーバルキャットには地域によって異なりますがこのような飼育設備を用意する必要があります。

  • 一定の基準を満たした「おり型施設」の用意
  • 脱走防止策をしていること
  • 強度を確保できていること
  • 定期的な施設の点検を行うこと
  • 第三者が接触できない措置をすること
  • マイクロチップなどを埋め込むこと

サーバルキャットは猛獣に分類されます。そのため通常の猫種のように、簡単に飼育できるようなものではありません。もし、ワイルドな猫を求めているならば、サーバルキャットの血を引く「サバンナキャット」を飼育してみてはいかがでしょうか?

サーバルキャットの血を引く「サバンナキャット」とは

サバンナキャットはサーバルキャットとイエネコの交配種で、イエネコとして飼うのに現実的な猫種だといえます。またサーバルキャットは獰猛で気性が荒いですが、サバンナキャットはイエネコと交配させているため比較的ヒトに従順です。

それどころかヒトと友好的に接してくれるため、リードをつけてお散歩をしたり、海や川で一緒に遊ぶこともできるといいます。

まるで犬のような性格をしているサバンナキャットはサーバルキャットの血がもっとも色濃く流れているサーバルキャットとイエネコの間に生まれたF1という階級の子猫になると野生的ですが、ひいひいおじいちゃんやおばあちゃんがサーバルキャットだというF4になると、イエネコに近くなります。

またF4になると、飼育許可は必要なくなる地域もありますのでサーバルキャットを飼育する前にまずはサバンナキャットの飼育を検討するのもありですね。

ちなみに価格は100~200万前後で、めずらしいもので350万ほどもするようです。

サーバルキャットを日本で購入するには?

猫の後頭部

サーバルキャットは海外から輸入するのが一般的でしたが、最近では日本国内にもサーバルキャットのブリーダーが存在しています。

例えばこちらのブリーダー様は、サーバルキャットの子猫を購入したいと伝えると保健所や役所に確認をして手続きを手伝ってくれます。残念ながらサーバルキャットの価格は記載されていませんが、やはり相当な金額がすると思われます。

こちらの他にもサーバルキャットのブリーダーが多数存在していますので、一度ご自身で問い合わせてみてもいいかもしれませんね。

こちらも、サーバルキャットの取り扱いがあるブリーダーです。サイトにはサーバルキャットの情報や飼育方法が詳しく記載されていますので、サーバルキャットを家族に迎えたいと考えている方はぜひ一読することをおすすめします。

まとめ

こちらを見ている猫

サーバルキャットを飼育するにはさまざまな飼育許可が必要なだけではなく、設備を整えたり、高額な価格が必要だったりと、お気軽に飼えるようなものではないというのは確かです。しかし、それでもサーバルキャットを飼育したいと思うならば、しっかりと価格や飼育環境を確かめてから検討をしてみましょうね。

またサーバルキャットはイエネコとは違いますので、獰猛な部分があるのを決して忘れないようにしましょう。イエネコ感覚で飼育したら大変な目に合う可能性もあります。

勢いやノリだけで飼育する動物ではないということはしっかりと頭に入れておいてくださいね。ただ、もし価格や飼育環境をクリアできるなら猫好きにとってたまらないワイルドな猫です。興味のある方は一度検討だけでもしてみてはいかがでしょうか?

人気のキーワード