猫はかくれんぼが大好き!隠れてる時の心理4つ

猫はかくれんぼが大好き!隠れてる時の心理4つ

猫は隠れんぼが大好きです。猫が好きな隠れ場所や、隠れたくなるポイントがあります。もしいつまで経っても出てこない時に考えられる注意点もまとめました。

1508view

猫がかくれんぼしているときの気持ち

袋の中に隠れている猫

いつの間にか、猫がどこかに隠れていたり隠れているつもりが、尻尾だけ出てたりするのを見かけます。猫は隠れるのが得意なのでしょうか?猫が隠れたくなる気持ちを見ていきましょう。

1.探してほしい

本気で隠れる猫

猫が飼い主の気を引きたいと思う時もかくれんぼをします。

猫の習性から、猫同士が遊んでいるときに隠れんぼしているように、飼い主さんに構ってもらいたくて、わざと隠れて気を引こうとします。

2.狩り気分

猫がかくれんぼをしている時は、獲物を待ち伏せしている時のような気持ちです。今か今かと獲物が来るのを待っているのです。猫は隠れてるつもりでも、隠れている姿が丸見えだったりします。

3.ほっといてほしい

猫は一人になりたいときに、見つからない所に隠れます。体調が悪いときや、病気のときにも「ほっといて」ほしい気持ちから隠れようとします。

4.怖い

隠れんぼをしている猫に多いのは、子猫かも知れません。家に迎え入れて間もないと、恐怖心や警戒心から、隠れてしまうようです。猫は、怖いと思うことがあれば隠れる習性があります。

猫が好きな隠れんぼの場所

木箱の中に隠れている猫

猫が隠れんぼに使いやすいポイントをいくつか紹介します。
·暗い
·狭い
·隙間
·静か
·袋、箱の中
·タンス、クローゼット、棚の中
·高い場所
·布団の中

予想できない場所

カバンの間に入り込んだ猫

猫の隠れんぼが、上級すぎるときがあり、こんなところに!?とかなりの時間探して回ることもあります。意外にびっくりするのが、洗濯機の中です。

洗濯物の中で、すやすやと寝てしまうこともあります。洗濯機の中は暗くて落ち着く場所のようです。

そして、猫が隠れんぼに使う必殺技を紹介します。

自分と同じ毛色の物に紛れることです。不思議なのですが、自分の毛の色が分かっているのか、たまたまそこを選んだのかは分かりませんが、必殺技ですね。

猫が隠れているとき気を付けた方が良いこと

家具の隙間に入る猫

猫が隠れる大きな理由は、敵から身を守るためです。しかし家猫は安全なので、さほど身を守らなければ行けない事態に遭遇しません。

なので、家の中で隠れんぼする猫は、おやつで引き寄せてみましょう。そのときに、猫がどういった反応かを見ます。

猫が出てこないときの注意点

おやつに反応せずに、出てこない場所に考えられるのは、「動きたくない」「動けない」のかも知れません。

  • 体調が悪くて食欲がない
  • 体をケガして動けない、動きたくない
  • 怖くてでられない
  • ぐっすり寝てしまっている
  • 出たくても出られない状況

が考えられます。出られないときは、助けてほしいと鳴いているかもしれないので、名前を呼んで見て声を確認しましょう。

怖がっているときは、時間を置いて猫が落ち着くのを待ちましょう。

体調が悪く、一人でいたいときも少しそっとしておいてあげましょう。しかし、ぐったりしていたり、呼吸がおかしかったりするときは、すぐに病院に連れていく必要があります。

まとめ

隙間からこちらを覗く猫

猫が隠れんぼするポイントを書きました。探してほしい気持ちや、そっとしといてほしい気持ちといろんな気持ちから来るようです。

猫の隠れんぼは、元気がないときにも考えられますが、そういうときに隠れる場所は見つけにくい所よりも、見つけやすい所にいることが多いです。

体力もなければ、複雑な所に隠れようとはあまりしないと考えて良いと思います。

人気のキーワード