猫も飼い主に似てくる?考えられる3つの理由

猫も飼い主に似てくる?考えられる3つの理由

ソックリな飼い主さんとわんちゃんや、「似た者夫婦」なんて言葉があるように、長年連れ添った相手とはなんだか顔も性格も似てくるなんて話、よく聞きますよね。しかし、それって猫ちゃんと飼い主さんにも当てはまるのでしょうか?

5977view

猫も飼い主に似る!

長毛猫を抱く女性

猫ちゃんも、わんちゃんや夫婦と同じように飼い主さんに似るということが分かっています。

猫ちゃんはわんちゃんと比べると顔の形が多種多様あるわけではないので、その分顔がソックリ!というのは少ないかもしれませんが、表情や性格や体型は飼い主さんに似ることがあります。

飼い主さんの性格が猫にうつる?

顔をくっ付けて眠る猫と女性

甘えんぼうな猫の場合

飼い主さんがベッタリさんだと、猫ちゃんも甘えん坊な性格になることが多いそうです。それは、子猫の時から抱っこなどのスキンシップが頻繁になり、猫にとってそういったスキンシップが当たり前になるからだとか。

クールな性格の猫の場合

反対に、飼い主さんがドライな性格だと、猫ちゃんもクールになり、ひとり遊びが好きだったり構われるのが嫌いだったりといった性格になりがちなようです。

環境や性格習慣で猫と飼い主が似ることも

同時にあくびをする少年と猫

他にも、ぽっちゃりした飼い主さんだと、食生活が同じ猫ちゃんもぽっちゃりしちゃったり、人見知りする飼い主さんなら、あまり家にお客さんも来ないので猫ちゃんも人見知りになる。

おしゃべりが好きな飼い主さんだと、猫ちゃんに話しかけることが多いので猫ちゃんもお喋りになるなど、飼い主さんの生活習慣や環境で似てくるパターンもあります。

もちろん猫本来の性格もあるので一概にそうだと言い切れませんが、少し納得してしまう部分もありますよね。

そもそも似た猫を選んでいる?

おじいさんとシャム猫

そもそも、飼い主さんが自分と似た子を無意識に選んでいるという説もあります。

自分に似た猫を選ぶ研究結果

これは顔つきがかわる雑種にはあまり当てはまらないという意見もあるようですが、血統種から選ぶ場合、なんとなく自分と似た性格や顔つきに惹かれて選ぶという研究結果が出ているそうです。

それならある意味、似ていて当たり前ということになりますね。

ですが雑種でも、ヤンチャだったり甘えん坊だったり、目がパッチリだったりつり目だったり、そういった子達の中からビビビッっと何かを感じ、その結果愛猫になったんですから、やはり自分に似ている猫を選んでいるというのはあるのかもしれません。

まとめ

黒猫にキスをする女性

我が家の猫たちは、一匹オオカミのところを拾ってきたので、たくさんの猫の中から選んだ訳ではなく顔は正直あまり似ていません。

しかし、性格や表情は似ているなあ…と思うところが多くあります。

自分と似ているところがあると、なんだかさらに愛おしくなったりしますよね。

みなさんは、愛猫ちゃんと似ているなと思うところありますか?是非、愛猫ちゃんと自分の似たところ、探してみてください。

スポンサーリンク