通りで保護した猫に違和感!SNSで話題をさらった猫~百万人以上が注目!

通りで保護した猫に違和感!SNSで話題をさらった猫~百万人以上が注目!

ある1枚の写真がSNSに投稿されました。その写真にはアッという間に百万件ものアクセスがありました。いったい何が起きたのでしょう?

4439view

SNSで話題となった猫

保護

今年4月、グリーンランドのヌークのある通りで、シマ猫が保護されました。

猫は、”Dyrenes Venner”というアニマル・シェルターに収容されました。

手にしたもの

とても人懐っこい猫で、ボランティアさんが”ウーラ”と命名しました。

ウーラは保護されたことで、暖かい寝床と安全を手に入れました。

まだ子猫

ウーラはまだ1歳くらいの若い女の子でした。

でも、ウーラは普通の若い女の子とは何か様子が違っていました。

異変

ウーラを保護して数週間が経ちました。

ウーラの体重は確実に増えていました。

そしてある部分が明らかに変化していたのです。

検査

ウーラはグリーンランドで唯一の動物病院に連れて行かれました。

そして腹部の超音波検査が行われました。

現実

予想されていた事が現実となりました。

そう、ウーラのお腹の中には赤ちゃんがいたのです!

まだ若すぎるウーラは既にお母さん猫になろうとしていたのです。

妊婦さん

ウーラは、人間の妊婦さんがするのと同じように、画面に映された自分のお腹の中の子を見ていました。

話題

その写真をSNSに投稿したところ、「まるで人間の妊婦さんと同じ行動だね!」とアッという間に話題になりました。

なんと下記写真へのアクセス数は百万人を超えたのです!

幸福

上記の写真のおかげで超人気者になったウーラ。

その結果…ウーラには、とても素敵な里親さんが現れたのです!

最後に

ウーラは、ごく普通の1歳のシマ猫でした。

まだ子猫なんですが、体はもう大きくなっていました。

小さな子猫なら、すぐに里親さんが見つかるのですが、まだ1歳なのに、体は成猫と同じになってしまった場合、通常は中々里親さんが現れません。

更にウーラは妊婦さんでした。
ますます里親さんには縁遠い条件がウーラには最初からそろっていたのです。

しかし、ウーラが人間の妊婦さんみたいな行動を偶然とったことで、その瞬間をスタッフが写真に収めたことで、そしてSNSに投稿したことで…

ウーラはアッという間に超話題の猫ちゃんとなり、人々の注目がたくさん集まったことで、素敵な里親さんの目にとまったのです。

里親探しに不利な条件がそろっていても、偶然の積み重ねによって、こんな幸運が巡ってくることが実際あるんですよ…

出典:https://www.youtube.com/watch?v=yvY78evOZMw

人気のキーワード