愛猫の動物病院を選ぶ6つのポイント

愛猫の動物病院を選ぶ6つのポイント

大事な家族の健康を守るために、欠かせない病院です。動物病院も増えてきて何処が良いのか迷っていたり、今のかかりつけの病院を変えたいと思っている飼い主さんに、動物病院を選ぶポイント等を紹介します。

2560view

動物病院を選ぶポイント

抱き合うキジトラと茶トラ白

大切な愛猫が病気や怪我等にお世話になる、かかりつけの「動物病院」を決めておきましょう。まずは、動物病院の選ぶポイントを紹介します。

1.家から近い所

病院を探す時に、猫にも負担がかからないよう出来るだけ近くの場所を、何件がピックアップしましょう。

2.必要な場合は他の動物病院を紹介してくれる

個人でやっている病院や、小さな病院は、設備が整っていない場合もあります。また、獣医さんが扱ったことない等の理由から、より専門性の高い病院を紹介してくれる所もあります。

3.獣医さんやスタッフの対応が良い

こちらの質問も、しっかりと聞いてくれて、わからないこともわかりやすく説明してくれる事、親切丁寧な獣医さんならこちらの安心感も違うと思います。

4.病院内が清潔である

清潔な病院の診察室

不衛生な病院は、あまり見た事ないですが希にあるようです。常に清潔感があり、整理整頓されている病院は勿論のこと、動物の異臭やアンモニア臭のしない事が大事です。

5.病気以外のケアもしてくれる

丁寧な獣医さんは、病気以外の説明に加えて食事やしつけ等の説明もしてくれます。知識が豊富な獣医さんは、それに関連した経験を豊富に持っているので、対応も違ってくると思います。

6.年中無休、夜間診療している

診察していない時間や、休診日に容態が悪くなる事もあります。出来れば、かかりつけの病院とは別に、年中無休や夜間診療もしている病院も近くに無いか探しましょう。

これも大事なポイント

猫を診察する二人の獣医

受診などにかかる費用が低額でも「安心」

病院によって、予防接種や手術にかかる費用は違います。費用が高額で安心出来るのか、費用が低額でも安心出来るのかは、飼い主さんの選択によりますが、出来るだけ負担を減らす様に心がけている病院もあるので参考にしてください。

電話で相談に乗ってくれる

急遽、猫の容態が悪くなった時にかかりつけの病院の診察時間が終了していたらどうしますか?とりあえず、明日まで様子を見るか夜間診療している病院を探すと思います。

とりあえず、かかりつけの病院に連絡してみて下さい。緊急の場合は時間外でも診てくれる病院や、「すぐに連れてきてください」と言ってくれる場合もあります。

複数の獣医師が情報提供するチーム医療を行ってる

動物病院は、獣医師の人数が多い所もあります。私のかかっている動物病院にも何十人獣医師とスタッフがいます。得意分野であったり、常に情報を交換出来る環境はスムーズな対応が取れるのではないでしょうか。

公式サイト、セミナー等で定期的に新しい情報を発信している

パソコンや携帯から動物病院の名前を入れて検索する人が多いと思います。

その時に、ホームページや診察内容等を紹介してくれています。動物病院の獣医師などによるセミナーの情報であったり、公式サイトから定期的に新しい情報を発信してくれる病院もあります。

まとめ

眠る白黒ぶち

家の近くに、動物病院は何件があるけど何処が良いのかわからないと言う飼い主さんもいると思います。クチコミなど調べても、実際は行ってみないとわからない部分もあると思います。

飼い主さんにとって、パーフェクトな病院は難しいかも知れませんが、これだけは欠かせない部分もあると思うので、病院を何件か探して電話で確認してから行ってみるのが良いのかと思います。

私がお世話になっていた所は、凄く獣医さんが優しくて親切でしたが、個人病院なので年中無休ではなく、費用も少し高い気がしたので他の病院を探しました。

そこは、獣医師さんの説明も丁寧で優しく対応してくれ、年中無休の病院だったので今はそこにお世話になっています。聞いたところ、手術にかかる費用も低額なので安心出来る病院が見つかって良かったと思っています。

人気のキーワード