猫が物陰から飼い主をジッと覗く3つの心理

猫が物陰から飼い主をジッと覗く3つの心理

猫が物陰からこちらを見ている事がありますが、猫はどんな気持ちなのでしょう?その行動は、猫ならではの可愛い行動です。習性からわかる行動を書いてみました。

1570view

猫が物陰からこちらを覗いているのはどうして?

物陰から見ている猫

狩りをしようとしている

猫の本能から、狩りをする習性が残っている事から物陰に隠れて獲物を見つけて捕る為に物陰や狭い所が好きと言われています。因みに、狩りをする場合は姿勢を低くしていつでも走り出せる体勢なので外敵から身を潜めている可能性もあります。

警戒している

猫は警戒心の強い動物です。
猫が物陰に隠れてこちらをじっと見ているのは、何か危険な物はないか、知らない物が増えていないかなどを確認して物陰から偵察しているとも言えます。猫の防衛本能とも思えます。

遊ぼうよ!

袋に入るキジトラ

猫が物陰からこちらを覗いてる顔が遊んで欲しいとか気づいて欲しいと言うような顔で見ている気がしませんか?物陰に隠れているようで丸見えなのは「構って欲しい」、「遊んで欲しい」と訴えかけているかのように見ている気がします。そう言った時に「こっちにおいで」と言うと嬉しそうに来る事もあります。

また、袋や箱に入ってこちらを見ている時もありますよね。目が合うと飛びかかったり、隠れたりしてくるのは飼い主と遊びたいのだと思います。

猫が物陰や狭い場所が好きな理由

箱に入る猫

猫の習性から物陰が好きでついつい狭い場所を見つけると入りたくなるようです。

野生の猫は単独行動で狩りをしながら生きていくので常に周囲を警戒して生きています。少しの休息もなるべく見つからない場所に隠れながら自分の身を守って生活するのです。なので飼い猫として生活するようになっても物陰や狭い所は、安心出来る場所になるようです。

猫が物陰に隠れるのはストレスサイン

袋に入る白黒ぶち

安心出来る場所に隠れるのは、ストレスから身を守る手段となっている事があります。猫が環境に合わずにストレスになっている為、仕方なく物陰や狭い場所に身を隠しているという事になるのです。

例えば、新人の猫が増え先住猫が落ち着けないとか、まだ人間に慣れていない猫を家にまねくと警戒して物陰に隠れてしまったりします。そう言った時は、極度の緊張感にあるのでそっとして猫の気の済むまで見守りましょう。

まとめ

物陰から見ている2匹の猫

猫が物陰からこちらを見ているのは、習性からそれぞれの猫の性格から出る気持ちだと思います。猫は飼い主が好きなのでいつでも見ています。きっと私たちの気づいていない時も物陰から見ているんでしょうね。気付いた時は、その時の猫の気持ちを読み取ってあげて出来る対処をしてあげたいですね。

スポンサーリンク

人気のキーワード