工場から鳴き声!作業員が発見したのは生後間もない子猫だった…

工場から鳴き声!作業員が発見したのは生後間もない子猫だった…

製鉄所の工場の箱の中から子猫の鳴き声が聞こえてきました。作業員たちがその鳴き声を頼りに箱の中から子猫を見つけ出しました。

1245view

子猫

発見

2018年4月2日、米国アーカンソー州ローウェルの製鉄所の作業員たちは、工場内の棚に積み上げられている段ボール箱の中から子猫の鳴き声がすることに気が付きました。

作業員たちはたくさんの箱の中から子猫を見つけ出しました。
彼らが発見したのは、まだ目すら開いていない生後間もない子猫でした。

彼らはこの子猫に”タイガー”という名前を付けました。

Tigre Macさん(@tigre.mac)がシェアした投稿 -

推測

作業員たちは発見した子猫を工場の受付に連れて行き「この子の世話をしてくれる里親を探さなければならないのだが、誰かいないだろうか?」と尋ねました。

子猫は1匹だけだったそうです。

彼らは、「母猫が子猫をくわえて移動させている時に、工場内の機械が動き出した時に発した大きな音に驚いてタイガーを箱の中に落としてしまったのではないか」と推測しました。

【動画】

Tigre Macさん(@tigre.mac)がシェアした投稿 -

乳児

タイガーは発見された時、生後約1週間半でした。

まだ母乳が必要なので、作業員たちは母猫を探したのですが残念ながら見つける事はできませんでした。

Tigre Macさん(@tigre.mac)がシェアした投稿 -

里親

その時、受付にいたのはリンジーさんという女性でした。

リンジーさんは、授乳が必要なタイガーを放っておくことができなかったため、自分が引き取ろうと考えました。

「こんなかわいい子を私以外は誰も引き取ろうとしなかったことは驚きです。私に迷いはありませんでした。私の夫は猫が大好きなんです。だからこの子を連れて帰れば彼が喜ぶ事はわかっていました。」

Tigre Macさん(@tigre.mac)がシェアした投稿 -

子育て

その後、リンジーさんは、授乳が必要なタイガーと一緒に毎日出社しました。
タイガーには、2~3時間おきに授乳が必要でした。
更に、タイガーの体温を常に温めていなければなりませんでした。

Tigre Macさん(@tigre.mac)がシェアした投稿 -

成長

リンジーさんの献身的な育児のおかげでタイガーは順調に成長しています。

保護した数日後にはタイガーの両目が開きました。

目が見えるようになったタイガーは、好奇心旺盛な活発な子となりました。

そしてリンジーさん夫婦に抱かれるのがとても大好きな愛らしい子です。

Tigre Macさん(@tigre.mac)がシェアした投稿 -

オフィスで

その後もリンジーさんは、毎日タイガーと一緒に出勤しています。

リンジーさんの机の上で遊んで、コンピューターのモニターの後ろに隠れたり、オフィスでのタイガーは大忙しです。

Tigre Macさん(@tigre.mac)がシェアした投稿 -

人気者

「タイガーは工場のみんなの一日をとても明るくしてくれています。」とリンジーさん。

【動画】

Tigre Macさん(@tigre.mac)がシェアした投稿 -

育児

タイガーはリンジーさんのことを本当のお母さんと思っているようです。

リンジーさんが抱っこしてくれないと泣いてしまいます。

リンジーさんはオフィスにタイガー専用の毛布をもってきているので、タイガーはオフィスでもくつろげます。

まるでリンジーさんの本当の赤ちゃんのようです。

Tigre Macさん(@tigre.mac)がシェアした投稿 -

愛情表現

タイガーは眠くなってくると、リンジーさんの足から胸のあたりに這い上がってきて、彼女にキスをして眠りにつきます。

Tigre Macさん(@tigre.mac)がシェアした投稿 -

先住犬

リンジーさん夫妻には先住犬がいますが、タイガーとの相性もよく2匹はそれなりに仲良く過ごしています。

【動画】

watch to see if I finally caught #chaucerthebulldog

Tigre Macさん(@tigre.mac)がシェアした投稿 -

離乳食

タイガーは順調に成長しています。

5月4日、リンジーさんはタイガーに離乳食を始めました。

タイガーはそれを完食したそうです。

Tigre Macさん(@tigre.mac)がシェアした投稿 -

社交性

タイガーはとても人懐っこい子です。

初対面の人でも、愛嬌を振りまいています。

Tigre Macさん(@tigre.mac)がシェアした投稿 -

幸福

目も開いていなかったタイガーは工場の箱の中に突然取り残され、泣き続けていました。

でも、運よく早めに発見されたと同時にとても優しい里親さんに巡り会うことができました。

安心して暮らせる家と、温かい家族と、優しい人々に囲まれ、愛情たっぷりの環境でタイガーはすくすくと成長しています。

Tigre Macさん(@tigre.mac)がシェアした投稿 -

最後に

すべての子猫たちが、タイガーのように幸せを掴めるわけではありません。
タイガーのような幸せを掴める子の方がむしろ少ないでしょう。

タイガーは本当に強運の持ち主でした。

私たち人間が、助けを必要としている小さな命に手を差し伸べることで、その命とそしてその周囲の人々、更に自分自身にも”幸福”がやってくるということを、一人でも多くの人に気がついていただければと願っております。

タイガーより愛を込めて

タイガーのインスタグラム:https://www.instagram.com/tigre.mac/

※尚、この記事及び写真&動画の投稿はリンジーさんの承諾を得て行っております。

出典:http://www.lovemeow.com

人気のキーワード