本当は「人が好き!」猫の行動の実験で分かった事

本当は「人が好き!」猫の行動の実験で分かった事

猫は、社交的な関わりよりも孤独を好むと言われています。何となく自由気ままに生きている気がしますよね。猫は人間が好きなのか?オレゴン州立大学による4つの刺激物を与えると何に反応するのか?その実験結果を記事にまとめました。

1488view

猫は人が好きなの?

上を向く猫

猫は、孤独を好む生き物と言われているけど…

外で生活している猫と人間に飼われている猫とでは猫が人に示す行動は、変わってくるのではないかと思います。また、猫は犬とは違い警戒心が強く、人に懐くのは難しいと言われている為、猫をしつける場合に猫に合わせたしつけ方をする必要があるそうです。

猫は人が好きなのか?という研究

なので、人間に慣れていない猫が人に寄ってくる事は考えにくいかと思いましたがオレゴン州立大学による実験を行った結果意外な事がわかりました。

研究結果はBehavioural Processesに掲載されました。

猫は人が好きなのか?という実験の内容

低い姿勢の猫

猫はどれが好き?

55匹の猫に(食べ物、おもちゃ、におい、人間との交流)の4つを試しどれに1番反応するかを実験します。より猫が好む刺激物を選ぶ為に、各カテゴリーから3点を抜擢します。

1.食べ物
(鶏肉、マグロ、猫用おやつ)
2.おもちゃ
(羽根、ネズミのおもちゃ、針金の先に厚紙のおもちゃがついたキャットダンサー)
3.におい
(あれちネズミのにおい、西洋マタタビ、他の猫のにおい)
4.人間との交流
(赤ちゃん言葉で話しかける、撫でる、羽根がついたおもちゃで一緒に遊ぶ)

各カテゴリーから1つに絞り4つの刺激物を同時に猫に与え、その猫が何を選び、何を好むのかを判断しました。

猫は人が好きなのか!?実験の結果

女性と猫

今回の実験結果から、55匹のうち実験をうまくこなせたのは38匹でした。

半数の猫が人を選んだ!

その中の半数の19匹がほとんどの時間を人間と過ごしたと言う結果でした。残り14匹が食べ物、4匹がおもちゃ、1匹がにおいと言う結果でした。

この実験から、飼い主が猫をしつける際の手助けになる可能性があると言うことなのです。

また、猫がどのような人間にどう反応するかは猫によって違うとされています。人間が猫に、どう接するかで猫の反応も変わるのでまた違った結果になったとも思います。

まとめ

手を揃える白黒ぶち

私は警戒心が強い猫が、この実験から人に寄ってくる事に少し驚きましたが、4つのカテゴリーを同時に試した時にまずは人間を知ろうとするのではないかと感じました。

猫の中では視界に映る人間という物が危険でないとわかれば自ずと寄ってくると思います。猫を飼っている人は実験の結果から分かると思いますが、猫は人に懐く動物なので「人が好き!」と言うことだと思います。

私が思う、猫は「人間が好き!」だなと言う行動は、いくつかあります。

  • 1.体の上に乗ってくる
  • 2.スリスリしてくる
  • 3.じっと顔を見て瞬きする
  • 4.お腹を見せてゴロンとする
  • 5.あとを付けてくる

私の愛猫が見せる行動で思う事です。
以上の行動を見て、全ての猫がするとは言えず人間と猫の間の信頼関係からなる行動ではないかと思います。


参考サイト:https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/04/

スポンサーリンク

人気のキーワード