猫トイレを選ぶ時のポイント3つとおすすめ商品

猫トイレを選ぶ時のポイント3つとおすすめ商品

猫トイレは多くの種類がありますよね。猫トイレを選ぶときのポイント3つと、おすすめ商品をご紹介します。愛猫と飼い主さんが使いやすい猫トイレ選びの参考にしてみてください。

1450view

猫トイレの選び方とポイント

小さな容器の中で座る猫

猫の大きさで猫トイレを選ぶ

猫にとって使いやすい猫トイレは、体長の1.5倍の大きさが必要とされています。トイレの中で猫がぐるっと一周できるほどの大きさがあるトイレが理想的です。ただ、市販されている猫トイレは、若干小さいものが多いのが現状です。

平均的な大きさの猫であれば市販されている猫トイレの大きさでも問題なく使用してくれることが多いですが、大型猫には大型の猫トイレを選んであげましょう。

また、猫トイレをケージ内に設置したり、子猫用に用意したりする場合は、小さめのものを選ぶと使いやすいです。猫トイレの入り口の高さが低いと、子猫やシニア猫、足腰が弱い猫でも使いやすくなりますよ。

猫トイレの機能で選ぶ

  • トイレの縁が高い猫トイレ
  • ドーム型の猫トイレ
  • 出入り口にすのこがついている猫トイレ

猫トイレによっては、猫砂が飛び散らない工夫がされている猫トイレ、臭いが部屋に広がりにくい猫トイレなどがあります。

猫はトイレの後に砂をかけて隠す行動をとるのですが、性格によっては「砂堀りが大好き」ということもあり、砂をかける角度によっては猫砂がトイレの外へ飛び散ってしまい、掃除が大変になることもあります。

また、猫トイレの臭いは、飼い主だけではなく、猫にとっても問題となることもあり、トイレがきれいになるまで排せつを我慢してしまう場合もあるのです。

猫砂が飛び散らないようにするには、トイレの縁が高いものやドーム型、出入り口に砂を落とすためのすのこがついているものがいいでしょう。臭いの問題にもドーム型がおすすめで、特にシステムトイレは臭い対策に優れたものが多いです。

しかし、猫によってはドーム型トイレを怖がったり、トイレ内に臭いがこもることを嫌がることがあります。猫と飼い主さんが気持ちよく生活できるために、どのタイプのトイレがいいのかよく検討しなければならないこともあるでしょう。

猫トイレの形で選ぶ

  • 底が平らな猫トイレ
  • 猫のシステムトイレ

猫トイレの形はいくつか種類がありますが、底が平らなタイプと、すのこがあるシステムトイレがメジャーです。底が平らなタイプは固まる猫砂を使うため、トイレ掃除の回数は多くなります。

システムトイレはうんちの片づけさえすればおしっこの片づけは約1週間必要ないメリットがあります。トイレ本体の掃除で考えると、そこが平らな猫トイレはパーツが少なく、システムトイレはパーツが若干多くなり、お手入れのしやすさに違いが出ます。飼い主さんの生活に合わせて選ぶといいかもしれませんね。

猫のトイレ大きいサイズのおすすめ商品

シンプルで大きい猫トイレ

リッチェル コロル ネコトイレ F60 パープル
1,181円(税込)

商品情報
猫が出入りしやすいオープンタイプ。プラスチック製なので、水洗いできてお手入れ簡単です。猫砂が散乱しにくい深型トイレ。

幅60×奥行44×高さ21cmのシンプル猫トイレです。通常サイズよりも大きい猫トイレですが、平均的な大きさの猫ならこれくらいの大きさの方が使いやすいのかもしれません。

「メガ級」の大きさの猫トイレ

モダンプロダクツ メガコンフィ
10,980円(税込)

商品情報

幅49×奥行64×高さ46cmと大きな猫トイレです。大型種の猫だけではなく、多頭飼いでも使用できます。

猫のトイレ小さいサイズのおすすめ商品

子猫用システムトイレ

花王 ニャンとも清潔トイレ 子ねこ用セット オレンジ [猫用トイレ本体]
1,304円(税込)

商品情報
愛しい子ねこに思いやり設計。針葉樹のチカラで脱臭・抗菌。1週間取り替えなしでもニオわない!

幅40×奥行30×高さ14cm と小さく、ケージ内にも設置できます。高さは7.5cmに変えることも可能です。

小さめシンプルトイレ

バンビーノ キャットトイレライトピンク
2,581円(税込)

商品情報
子猫の時は入口を低く、大きくなったら入口を高くして使用できます。 ワンタッチで上枠を外すことができます。 プラスチック製なので、水洗いできてお手入れ簡単です。

幅40×奥行29.5×高さ17cm。固まる猫砂を入れて使用します。入口の高さは8cmに変えることもでき、足腰が弱くなるシニア期まで使用できるのが特徴です。

猫トイレ飛び散らないタイプのおすすめ商品

すのこの通路を歩く猫トイレ

アイリスオーヤマ 散らかりにくいネコトイレ ミルキーブラウン CNT-500
3,938円(税込)

商品情報
長いスノコを歩いてから外へ出る構造の、砂が散らかりにくいネコトイレです。アーチ形状のスノコが愛猫の肉球を刺激して開くので、砂がしっかり落ちます。

フード、扉がついているので砂堀をしても飛び散りにくく、さらにトイレ内はすのこの通路があるので足裏に着いた猫砂が外に散らかりにくいです。

上から入る猫トイレ

アイリスオーヤマ 上から猫トイレ オレンジ PUNT-530
2,260円(税込)

商品情報
縦型デザインと飛び散り防止凹凸ふたで、猫砂の飛び散りを解決する上から猫トイレです。猫の足に付着した砂が落ちやすように、ふたの溝で猫砂をキャッチして飛び散りを防ぎます。

トイレの出入り口が本体の上部なので、砂堀が大好きな猫が思う存分砂をかいても飛び散りません。フタには凸凹があるので、足裏の猫砂を落とすこともできます。プチサイズもあるので、体の小さな猫も使えます。

猫のトイレ臭わないタイプのおすすめ商品

ドーム型システムトイレ

デオトイレ 1週間消臭・抗菌デオトイレ フード付き本体セット (アイボリー)
1,980円(税込)

商品情報
約1ヵ月交換不要の「消臭サンド」はオシッコをすばやく下層に通過させ、オシッコの固まりの取り除きがいらず、いつもサラサラで清潔。

すのこの下へおしっこが流れ、シートに吸収されます。フードがあることで臭いが広がりにくいです。

おしゃれなシステムトイレ

花王 ニャンとも清潔トイレセット ドームタイプ ブラウン [猫用トイレ本体]
1,966円(税込)

商品情報
ニャンとも 清潔トイレセット ブラウン ドームタイプは、Wの針葉樹パワーで取り替えなしで1週間ニオわない!リビングでのデザイン性や猫の健康も配慮したトイレ。

システムトイレ、ドーム型で臭い対策ばっちりです。生活になじむデザインがポイントです。

猫のトイレお掃除しやすい物のおすすめ商品

掃除は2週間に1度の猫トイレ

アイリスオーヤマ 楽ちん猫トイレ フード付きセット グリーン RCT-530F
4,036円(税込)

商品情報
楽ちん猫トイレ(フルカバー)消臭・抗菌パインサンド2kg、Ag+トレー1枚のセット品です。

この猫トイレは水分を含むと粉末状になる猫砂を使用します。粉末になった猫砂はすのこをしたのトレーに落ちる仕組みです。うんちの片付けはその都度必要ですが、底のトレーの容量が大きいので、粉末になった猫砂の片づけは2週間に1度と簡単です。

自動猫トイレ

オートメーテッドペットケア キャットロボット オープンエアー
79,800円(税込)

商品情報
新発想 全自動型猫トイレ! デザインを極めて登場。Automated Pet Products社が開発した人気のキャットロボットがさらに進化して日本上陸を果たしました。

全自動の猫トイレです。猫がトイレに入るとセンサーが反応し、数分後に固まった猫砂やうんちがコンテナに入るように動きます。お掃除の頻度が減るので、多頭飼いや忙しい飼い主さんにおすすめです。

まとめ

猫トイレの中にいる猫

猫トイレは種類が多いので、猫を迎え入れるときに迷うことがあるかもしれません。また、設置してから飼い主さんが使いづらいと感じたり、猫が使いづらそうにしていたりすることもあります。飼い主さんも猫も使いやすい猫トイレ選びに、今回ご紹介したポイントや、おすすめ商品を参考にしてみてください。

人気のキーワード