ねこ休み美術館の作品とねこ休み展

ねこ休み美術館の作品とねこ休み展

概要

  • ねこ休み美術館は美術作品をモチーフにした統一された世界観の作品が並ぶ
  • ねこ休み展は猫クリエイターたちの展示販売を行う人気イベント
  • ねこ休み美術館は次回開催未定、ねこ休み展は全国にて定期開催

【ねこ休み美術館】に行かれましたか?今やSNSは私たちの生活に欠かせないもの。特に猫好きなら、可愛い猫の画像を見たりアップしてみたりで大活用している人も多いはず。そんなSNSで活躍する猫クリエイターによる、猫の作品の展示や販売会こそが、ねこ休み展です。そして【ねこ休み美術館】は、ねこ休み展をベースに開催されたものです。今回は【ねこ休み美術館】をご紹介します。

439view

ねこ休み美術館

ねこが名画とコラボ!夢の企画、ねこ休み美術館!

SNSねこクリエイターによる展示会【ねこ休み展】は、猫の作品ということ以外、特に統一性はなかったのですが、ねこ休み美術館は一味違います。皆が知っているあの名画やこの名画とコラボしてみたり、美術館風の猫の写真が展示されていたりします。過去の作品では、

  • モネ「草上の昼食」
  • フェルメール「真珠の耳飾りの少女」
  • ダヴィンチ「最後の晩餐」

などをモチーフにした作品が展示されました。過去の作品を一部ご紹介。

JOEさん作:美白猫のアメリカンポップアートの世界

牧野直樹さん作:しょんぼり顔のもふもふ猫「ふーちゃん」のモノクロ作品

瀬戸にゃんちさ さん作:白猫「ミルコ」による体操選手顔負けの空中アート作品

残念ながらこちらの【ねこ休み美術館】は展示終了しており、次の開催も決まっていないようですが、次の開催が決まったら、ぜひ行きたいですね!前回は札幌、東京、大阪の三都市を回ったそうなので次回はもっと多くの都市を回ってくれることを期待します。

ねこ休み展とは?

ねこ休み美術館の元となった【ねこ休み展】

そもそもこのイベントを知らない人も多いのではないでしょうか?こちらのイベントは前述した通り、SNS猫クリエイターによる猫作品の展示や販売を行うイベントで、インスタのフォロワー数は200万人超えという、驚異的な人気を誇る猫クリエイターによるイベントです。その人気は日本だけに止まらず、遂には香港にまで進出。

イベントで販売する、各クリエイターによるグッズの数々は、どれも可愛くて目移りします。ねこ休み美術館が開催されるまで待ちきれない方は、定期的に開催される【ねこ休み展】にとりあえず行きましょう。お気に入りのクリエイター&猫を見つけたら、グッズを集めたくなること必至です。

ねこ休み展 クリエイター様一部ご紹介

ねこ休み展などで活躍する多くのクリエイター様。今回はそんなクリエイター様の過去の作品をご紹介。

超有名猫、【なごむ】の名物かけ流し。水が上手に飲めず、頭から水をかぶる姿をかけ流しと名付けた、飼い主にしてクリエイターのチョーヒカルさん。彼女のインスタには【なごむ】とセクシーボディの【きなこ】がたくさん。ちなみに書籍も出ていて、こちらも爆発的な人気を誇っています。

最近出典を始めた、人気クリエイターのココニャさんの作品。障子を自由自在に行き来する猫の姿がとても笑えます。障子をクライミングするサバ身とトラ身を含む、4匹の猫の写真を展示されています。

この他にも、笑える写真や癒される写真がたくさんの、ねこ休み展の公式HPはこちら↓です。 http://tgs.jp.net/event/neko-break-nagoya

クリエイターさんのSNSも紹介されているので、お気に入りのクリエイターさんを見つけるのも楽しいかもしれません。

まとめ

猫まみれになれるクリエイターさんによる、芸術イベント【ねこ休み美術館】と【ねこ休み展】。普段芸術に触れることのない人も、この機会に是非、触れてみてはいかがでしょうか?

人気のキーワード