話題のマヨ持ち逃げ猫ちゃん、実は極寒の中を保護された幸運猫だった

話題のマヨ持ち逃げ猫ちゃん、実は極寒の中を保護された幸運猫だった

本日の特売マヨを咥えて嬉しそうに走る姿が悶絶級の話題の子猫、このように元気な姿が見られるのはあの時命拾いしたおかげ。出会いで明暗が分かれる大切な命、すべての猫の幸せを祈ります。

870view

命の恩人と運命の出会い!ラッキーな子猫ちゃん

あのマヨネーズ猫!実は…

最近大きな話題になったマヨネーズを咥えて嬉しそうに走る白黒子猫ちゃんのツイート。

とても元気いっぱいなイメージの子猫ちゃんですが、実は年末にみとも(@ni10mi)さんのご主人様に保護して頂き、命拾いした子猫ちゃんでした。

朝の通勤途中に1匹でいるところを見かけ、再び夜の帰宅時にも一匹でいた様子を見て、体調と体型から到底飼い猫には見えない上にこれは母猫とはぐれていると判断し、迅速に保護されたとのことです。

保護された当初、痩せた小さな身体の子猫ちゃんは推定生後2ヵ月。猫風邪をひいていました。

寒い冬で体温を奪われ衰弱してしまう前に保護して頂けて本当にラッキー。

そしてすぐに通院!早期段階で猫風邪の治療をして貰ったおかげで経過は良好、順調に回復しました。

保護から8日後には正式な家族に

みともさんはSNSで飼い主さんを探しましたが、残念ながら飼い主さんの該当はありませんでした。

先住猫達もいるお宅だったので迷いもあったかと思いますが、保護から8日後には正式に家族として迎え入れることを決断されます。

「ぼに助」と可愛いお名前もつけて貰いおうちの猫に。ぼに助くん本当によかったですね!

「今があってよかった」

その後「時々あの時連れ帰れなかったらと思ってぞっとする」とツイートされるみともさん。

そうですよね。朝晩の冷え込みがきつい年末の厳冬の中、保護が遅れていたら命を落とすこともあったかもしれません。

ぼに助くんのように命の恩人に出会える子はラッキーですが、人知れず行き倒れて短い生涯を閉じる子達もたくさんいると耳に致します。

TNR活動や終生飼育、避妊手術の必要性や意味を痛感させられますね。

2020は期待できそう!?家族みんなと新年を迎えたぼに助くん

先住猫さんたちとの関係は?

パパさんとママさんの愛に包まれ、幸せに新しい年を迎えたぼに助くんでしたが、みともさん宅に暮らす可愛らしい先住猫さん達とはうまくいったのでしょうか。

幸せそうに寛ぐこちらのお二方が先住猫のころもしゃん(右)とこぶタン(左)です。

もこもこモフモフで可愛らしい先輩方です♪

ころもしゃんとぼに助くん

ころもしゃんとこぶタン、テンション高い赤ちゃんの登場で戸惑いもあったかもしれませんが…どうやら受け入れてもらえたようです!!よかった。

猫社会の中で先輩猫さん達に日々いろいろなことを教えてもらっていることでしょう。

ころもしゃんとぼに助くんは次第に仲良しに。お互いのんびりと寛ぐこちらのリラックスした様子からは幸せが伝わってきます。

「僕もう寂しくないよ!」とぼに助くんの声が聞こえてきそうですね。

こぶタンとぼに助くん

一方、こぶタンとはまだあまり折り合いが良くないとか。

しかし眠気も手伝うと程よい距離感のところで一緒にすやすや夢の中です。もっともっと仲良くなれる日もそう遠くないような予感がしますね。

元気炸裂!「本日の特売マヨ」を咥えて走るぼに助くん

こうして身も心も満たされ幸せいっぱいの毎日を送るぼに助くん。

何にでも興味津々で元気いっぱい、いたずら盛りのお年頃ですが、みともさんが特売でゲットされたマヨネーズを獲物に見立てたのでしょうか。

マヨネーズをがっちりと咥え得意気にいそいそと小走りする「必殺マヨ運び」の様子がSNSに投稿されると、「悶絶」「可愛いマヨ泥棒」「たまらん!」「マヨラーならぬマヨニャー」とその可愛いらしい姿にくぎ付けになる人多数!8.2万件リツイート、31.5万いいねがつく大きな反響となりました。

ちなみにそのマヨネーズのボディにはしっかりと歯型がついていましたが、穴を開けられる前に回収できたとか…ギリギリセーフですね。

「今日の特売~♪」と歓喜の様子はコチラ!

まとめ

「今日の特売マヨ」を咥えて嬉しそうに走る話題の可愛らしい白黒子猫ちゃん。そのキュートな様子に思わず笑みがこぼれ、癒された方も大勢いらっしゃったことだと思います。

今、このような元気いっぱいの様子が見られるのは年末に迅速に保護して頂いたおかげです。すぐに猫風邪の治療もして頂き、保護してくださった心優しいご家族とご縁が繋がり、幸せな家猫生活がスタートしたばかり。

小さくても尊く大切な命が、厳冬のお外で心優しい方と出会えたか出会えなかったかで生死を分けてしまうのは本当に切な過ぎますね。

命を繋いで貰った後に繋がっていく幸せな猫生…こんなに元気いっぱいで嬉しそうで、安心しておうちの猫として暮らす姿は幸せそのものです。

このような様子を見るにつけ、一匹でも多くの猫さんがぼに助くんのように幸せを掴めますようにと願ってやみません。


みともさん、ぼに助くん、こぶタン、ころもシャン、このたびはご協力頂き誠に有難うございました!

▼みともさんのツイッターアカウントはこちら

https:https://twitter.com/ni10mi

スポンサーリンク