埼玉の猫神社『出雲伊波比神社』に行ってきました

埼玉の猫神社『出雲伊波比神社』に行ってきました

神社には猫たちがよく居住むイメージがありますが、埼玉に猫神社なる神社がございます。今回の記事は、猫の憩いの場&猫好きたちの猫スポットとして有名な「出雲伊波比神社」に行ってきました。

404view

埼玉の猫神社『出雲伊波比神社』

埼玉県入間郡毛呂山町に「出雲伊波比神社」なる神社があります。こちらの神社は猫が沢山いるということで有名です。

神社

奈良時代から存在していた神社

今回紹介するこちらの神社は、奈良時代から存在し江戸時代の再建された本殿は国の重要文化財に指定されている由緒正しき神社です。毎年11月3日に流鏑馬が行われるとしても有名です。

猫たちが増えた理由

猫1

一番の理由は捨てられた子がほとんどだと思います。そして捨てられた子たちが繁殖を繰り返し増え続けたと言われています。ちなみに当神社は高い丘に鎮座しています。猫たちは基本行動範囲が狭い動物なのでわざわざ丘の上まで来る可能性は皆無だと思います。

さくら猫たちの憩いの場

猫2

当神社の猫たちは避妊手術が行われている証拠として耳の先端がカットされている猫、いわゆるさくら猫達がほとんどでした。(というかみんな)

猫3

訪れたのが真夏だったこともあってみんな日陰に避難していました。ちなみ今回見かけた子達は写真に乗っている子達で全員です。もしかしたらもっといるかもでしたが、今回訪れた際はこの子達だけでした。

住所
〒350-0465 埼玉県入間郡毛呂山町岩井西5丁目17−1
アクセス
JR八高線毛呂駅より徒歩5分
東武越生線東毛呂駅より徒歩10分
関越高速道、首都圏中央連絡自動車道圏央「鶴ヶ島I.C.」から車で約15分

スポンサーリンク