猫の『好きな色』と『嫌いな色』とは?

猫の『好きな色』と『嫌いな色』とは?

猫の目に見えている色は、人とは全く異なると言います。猫の方が人よりも、識別できる色が少ないので、人の様にカラフルな世界では、ないようです。少ない色彩の中でも、猫が好む色、嫌う色があるのだとか。早速チェックして行きましょう!

1130view

赤系統の色が好き

ピンクの背景と猫のしっぽ

猫には赤は見えてないっぽいのですが好きで、ピンクも好きと言われています。そういえば筆者宅の猫も、赤い猫じゃらしに良く食いつきます。赤は見えないはずなのにと不思議に思った記憶が…。

理由ははっきりとしませんが、とにかく赤やピンクなど赤系統の色は猫が好む色なので、猫の暮らしに取り入れてあげると喜ぶでしょう。

キラキラも好む

キラキライルミネーションと猫

キラキラも、猫が好むと言われています。キラキラと輝くおもちゃなど、プレゼントしてみてください。キラキラの色によっては興味を示すもの、あまり示さないものなど反応に違いが出るかもしれませんが筆者宅の猫は、シルバーのキラキラが大好きです。ものすごい食いつきようで、遊びます。

キラキラの輝きが、猫の目には魅力的に映るのでしょう。虫や小動物などの、獲物に見えている可能性もあります。キラキラも1度試してみてください。

黄色も好き

黄色の背景と猫

猫の目は、黄色、青、緑、紫外線が識別できると言われています。黄色も比較的、猫が好むと言うか見えるので反応する色だと言われています。

猫用のおもちゃには、黄色が使われているものが良くありますね。これは、猫の目が識別できる色を意識して作られているのでしょう。

緑色も!

緑の臭いを嗅ぐ猫

緑色を好む猫もいます。緑は、猫が捕食するカエルや虫などに多い色ですね。同じ形の色違いのおもちゃで、緑色だけにやたら執着する猫もいます。

猫におもちゃをプレゼントする場合、緑色のものを選ぶと、評判が良いかもしれません。猫の目には、はっきりと見える色なので識別しやすいと思われます。

黒はちょっと怖い…

黒いソファの上の猫

黒は、猫が嫌う色だと言われています。光沢があるとなおさら怖いよう。捕食動物を思い起こさせてしまうのかもしれません。光沢のある渋い黒のソファは家には置けませんね。

黒に似たグレーは猫の目には見えない為、興味がわかないと言います。せっかくおもちゃを新調したのに、猫が全く反応してくれないと言う場合、グレーのおもちゃを買ってしまっていないか確認してみてください。

まとめ

イチゴ

猫の色の好みには、個体差があります。また、どうも見えている色にも差があるようです。はっきりと確認された訳ではないのですが、猫と暮らしているとそのように感じる飼い主さんも、いらっしゃるのではないでしょうか?

様々な色を見せて、猫の反応を試してみると、猫好みの色が見つかるでしょう。ぜひ、猫に協力してもらって実験してみてくださいね!

スポンサーリンク